健康維持にお勧め!!整体で身体の内側から不調を改善する!!

整体は身体の不調を内側から改善していく事の出来る健康療法です。ここでは、健康維持に人気のある整体の良さや魅力についてご紹介します。

整体とは?

肩こり腰痛解消ならフットマン

整体は、身体の骨格筋のバランスを調整する事が出来る施術です。脊椎(せきつい)、骨盤、肩甲骨、四肢、顎等、身体の関節や骨の歪みを整えたりズレを矯正したりする事で、体幹から四肢に掛けての脈絡の流れを改善していく事が出来ます。こうして身体の様々な症状改善を目指す健康法となっています。
一般的な整体の施術方法は、整体師の手足を使って経穴を刺激させながら行います。整体には色々と団体があったり、整体師の独自性を出して行っていたり、施術内容には整体院によって様々に違いがあります。

整体に違いがある理由

整体に、日本武術の柔術や骨法等の流派、伝統的な中国医学、大正時代に伝わったオステオパシー、欧米式のカイロプロティック、これらの療法に整体師独自の理論を取り入れたもの等、施術方法は多種多様になっているのです。これらの手技療法には、国家資格は無く、法律上でも必要ではありません。なので、各団体によって整体の施術方法は大きく異なるのです。実際に自分で整体を受ける際には、どれが正しい整体であるかと言う事より、自分にはどのタイプの施術が合っているかと言う部分で選択するのがポイントです。

整体の効果とは?

肩こり腰痛解消ならフットマン

整体の施術と言うのは、施術に規定マニュアルがある訳で無く、誰に対しても同じ施術を行っていれば良いと言うものではありません。整体師は、治療を受ける人の今の身体状態を把握して、その上でその人にとって最適な施術を行います。このように、整体師はお客様一人一人の身体状態をしっかり把握し、今どのような施術を行えば身体の不調が改善して、良い方向に導く事が出来るのかを判断します。
施術によって身体の歪みやズレを整えて治していく事で、患者さんが痛みや不快に感じていた症状を改善させます。また整体と言うのは、痛みのある部分が直接施術するポイントになる言う訳では無く、痛みを感じている原因を探し、その原因となっているポイントの経穴を刺激して施術していきます。
例えば、肩こりと一言で言っても、その原因が肩にあるとは限らないのです。実は、その原因は足にある場合もあります。他にも、腰痛に悩まされていた原因が実は腕にある場合もあるのです。なので、肩こりや腰痛を治療する為に、足や腕の骨格筋のバランスを矯正する事も珍しい事ではないのです。このように、身体の骨格筋のバランスが歪んだりズレたりしている事で、身体に不快症状が現れてくるので、整体師はその原因と突き止めて施術を行ってくれます。
施術を何回か重ねていく中で不調だった身体症状が緩和されていけば、また、その時の症状に合わせて施術内容を変えて施術を行います。他にも、本人は特に身体に痛みを感じていない場合でも、整体師が患者さんの全身を診て歪みやズレが見つかれば、前以て施術を行う事で身体に及ぼす不調を予防する事も可能です。
整体の施術で身体の歪みを矯正して改善に導く事は、身体の神経の流れを回復させていく事にも繋り、自分の身体の自然治癒力を高める効果もあります。整体は、すぐ効果が実感出来る即効性よりも、少し時間をかけて根本的な身体改善に繋げていきます。

経穴(けいけつ)を刺激する

経穴とは?

「身体が凝っているな?」と感じている時に押すと気持ちが良いと感じる所がありますよね。それが良く耳にする「ツボ」です。整体では、ツボを経穴とし、経穴を刺激する療法で、世界的にも医療的効果が認められている治療の一つです。従来は伝統的な中国医学が元となっており、経験的な実証によって誕生したものです。経穴は身体の重要な神経、血管、筋走行上にあるとされ、身体に異常が表れる症状を経穴を刺激し、筋肉の緊張を緩ませて治療します。現在では、世界保健機構にも経穴の治療効果は認められています。

経穴と経絡(けいらく)の関係とは?

経絡とは、気と血のエネルギーの通り道上にあり、気と血が合流したり分岐したりする経絡上の重要な所にあります。そのエネルギーが通る道の中継地点で、身体にエネルギーが注がれる場所が経穴であると言われています。全身の経穴の数は361穴と世界保健機構では定義されています。特に経穴が多く集まっている所と言うのは、筋と筋の間、筋と腱の間、筋と骨の間、関節の膨らんでいる部分が挙げられます。
中医学では、経絡に「気血榮衛(きけつえいえ)」が経絡を通って全身にエネルギーが行き渡ると考えられています。身体の内外異常が見られた場合に経穴が反応するので、整体によって、不調を起こしている箇所を経穴を刺激する事で有効的な治療に活用していく事が出来ます。

整体が身体に与える効果

身体の痛みを緩和させる事が出来る

身体の不調を感じる時には、筋肉が硬く凝り固まっていたり、関節が動きにくかったりします。そのような身体の症状が現れている時と言うのは、どこか身体の一部分に大きな負担が掛かっている場合が多いです。その結果、身体に不調が痛みと言う形で現れるのです。整体はそんな身体の不調を、筋肉をほぐしたり関節可動域を改善したりして、身体に掛かっている負担を分散させる事が出来ます。

姿勢を改善する事が出来る

身体に痛みが生じている場合、その痛みを庇う為に身体に変な力が入ったり、自然な姿勢を保つ事が出来なくなったりします。その結果、身体の不調の他にも姿勢が悪くなる要因を引き起こします。しかし、整体を受ける事で身体に生じる痛みが緩和されるので、同時に姿勢も改善する事が出来ます。その他にも、筋肉バランスを整える事が出来るので、良い姿勢を保つ事が可能となって姿勢改善効果にも繋がります。

運動可動域が広がる

整体では、関節に対するアプローチも行う事が出来ます。関節の歪みやズレが改善される事で、正しく身体を動かす事が出来るので、運動可動域を広げる事が出来ます。なので、今までよりも良いフォームで運動する事が出来るようになったり、身体に生じていた痛みを気にする事無くプレー出来たり、運動する上でのパフォーマンスを改善する事に繋がります。

美容効果をもたらしてくれる

整体の施術によって、身体の骨や関節が適切な位置に戻ると、色々な身体の改善に繋がります。例えば、O脚やX脚と言った足の悩みが解消、ウエストが引き締まって綺麗なくびれを維持する事も出来ます。また、身体へ掛かっていた負担が分散される事によって、普段あまり使う事の無かった筋肉を使うようになり、血流改善や新陳代謝アップが期待出来ます。これによって、身体の浮腫みが解消されて、今まで以上にスタイルが良く見え、美容効果も期待する事が出来ます。

リラックス効果を得る事が出来る

整体によって経穴を適切に刺激する事で身体がほぐれていきます。すると、副交感神経が優位に身体で働くようになって、身体の循環リズムやバランスを改善していく事が出来ます。こうした働きは、身体に重要な自律神経が調節される事にも繋がり、身体にリラックス効果をもたらす事が出来るのです。

整体の持続性の目安

整体の持続性と言うのは、永遠にその効果が持続するものではありません。それに、一回整体を受けたからと言って、身体の不調が万全に回復する訳でもありません。整体の施術効果の持続性は、患者さんの症状具合や重症度によって差が生じます。
例えば、身体に痛みやしびれを感じる症状の場合、大体の目安としては一週間に一回~二回程度の通院を一ヶ月~三ヶ月位を行って回復させていきます。また、体の不調を訴える症状が一回治ってしまえば悪化する事は少ないですが、本人のライフスタイルによっては再び発症してしまう場合もあります。なので、少し長期的なスパンで整体治療を考えておくと良いでしょう。